人の足は誰一人として同じサイズのものはありません。
だからこの工房の靴は全て履き手の「足」に合わせて作られます。
また自分自身で靴を作りたいという人にはその手ほどきもしています。手づくりには「こころ」があります。
自分の「思い」を靴という「カタチ」に出来るのが手づくり靴の魅力です。
ノグチ靴工房が目指すもの、それは「自分らしい靴」。
ともすると流されてしまいがちなこの時勢に、日々の生活を健康的で愉しく、
そして何より自分らしくすごせるような「靴との新しい関係」です。
手づくり靴を履いて、自分自身の歩幅で歩むことの愉しさを皆で共有したいのです。